ドリフトテクニックの練習方法 1

[スポンサーリンク]

ドリフトは通常のグリップ走行と違い、独自のテクニックが必要になります。
そこで、ドリフトテクニックを効果的に身につけることができる練習方法を紹介していきたいと思います。

 

ラジコンドリフトは走行スペースが小さくても練習できますので、近くの空き地や自宅ガレージ等でどんどん練習してみましょう!!

定常円走行

 

ドリフトに限らず、ラジコンカーの走行テクニックの基本練習となるのが「定常円走行」です。

 

定常円走行というのは、円の中心に目標物(三角コーンなど)を置き、それを目印にしてグルグルと一定方向に走行する練習方法です。

 

左回り、右回り、大きく小さくとラインを変えながら走行することで、マシンコントロールの方法を効果的に身につけることができます。

 

スムーズな円が書けるようになるよう、走行ラインをイメージしつつ、アクセルとステアリングのコントロールをしましょう。


[スポンサーリンク]